スキースノーボード用フッ素不使用のワックスを作る日本製メーカー TEMA RESCUE WAX

 極 (きわみ)  全雪質対応液体ワックス [kiwami]

 極 (きわみ)  全雪質対応液体ワックス [kiwami]

販売価格: 3,980円(税込)

在庫あり
数量:

商品詳細

親水系液体ワックス極


水分を受け流す効果を持つ液体ワックス極は全てのお客様に使っていただけるレスキューラインナップでも特に人気のワックスです。
パラフィンとフッ素を含まず、塗るのは簡単。数滴の液体をスポンジ等で塗り伸ばすのみです。
乾燥、ブラシは不要です。また、たったこれだけの作業で一日滑ることができ、パラフィンのような汚れの付着も無いためブラッシングやリムーバーも不要です。
一本で約50回使うことができ、雪質は問いません。またマイナス20度まで対応するため、寒い日も暖かい日もこれ一本で済ませることができます。
基礎からレーサー、ファミリーもこれ一本で凄まじい滑りが出来るまさに極めたワックスです。
 

基礎・レース・検定からバックカントリーまで


 

 極(きわみ)は、その塗りやすさからは想像つかない滑走性を持っています。もともとレーシングワックスとして開発され、多くのレーサーにファンがいます。
滑りの性能が高いということは、それだけ操作性も良いということです。
基礎スキーや検定では、より滑る滑走面にすることで

『雪に足が取られない』『疲れない』『雪質が変化するシーンでもよく滑る』ことで
初級者やお子様から上達を目指すお客様におすすめです。
新雪、パウダー、圧雪、天然雪も人工雪も驚きの滑走性を発揮します。

耐久性は約1日


 驚くほど簡単に塗れるのに、耐久性は1日です。
1日というのは従来のパラフィンホットワックスと同等です。
液体で塗るだけなのにまるでホットワックスをかけたかのように滑り続けます。
たくさん滑る方は午前1回午後1回塗って滑れば午後も最高の滑りを堪能できます。

環境対応


■引火性無し

■石油系パラフィン不使用

■フッ素不使用

■揮発性無し

■人体に不活性

■環境ホルモン等の該当素材は使用していません。

 極(きわみ)はフッ素を使用していません。人体や環境に有害とされ海外では禁止されているゲレンデもあります。

チームレスキュー製品は全てのワックスでフッ素を廃止しましたが、性能に妥協はありません。
最新モデルは、非引火性で揮発性がありません。さらに素材は人体に不活性で環境ホルモンを使用していません。
キッズレーサーにも人気のワックスです。

レスキューワックスは足し算です

 


 

レスキューワックスのラインナップは、全て併用が可能です。
それぞれの性能を相乗効果として足し算。急激な雪質変化や気温変化でも、他のレスキューワックスとの併用で簡単に対応が可能です。
特に汚れた雪質などで困った時は雪虎や黒固形と併用も可能です。
極またはZとRESCUE ZEROまたはイチバン+を併用するとさらに滑走性があがります。
※RESCUE ZEROはイチバン+の上位性能です。イチバン+と併用は可能ですがZEROのみでの使用をおすすめします。

お客様の声


 極がお客様から頂く声は、「ヤバイ!」「凄い!」「うわ!」という声が第一声に来ます。

塗ってはいた瞬間にわかります。

・50代女性のお客様
塗るのが簡単で私でも出来ました。今まで缶スプレーを使っていたが匂いも気になるし、部屋の中で使うのが嫌でした。極を使ってからはフッ素も使ってないので安心して使えます。

・白樺湖周辺のゲレンでで使っています。家族4人のスキーをこれ一本で済むのでとても重宝しています。マイナス15度くらいの日があるのですが凍りついていた滑走面が嘘みたいに滑るようになりました。(ワックスサービス白樺湖ロイヤルヒル)


 

ビックリの一言です。

正直、商品が届いたときは、びっくりしました。あまりにも小さな容器に・・・・です。しかしながら使用してみてビックリでした。こんなに少量で効果があるとは・・驚きです。大変いいです。通常のワックスでは考えられないような滑る感じです。ありがとうございました。


クロカンなんですけどこれは、スベる感じが体感できました。

気温とかでまよっているなら、これに限りますまず外すことがないです。自分はベースの上に極をぬって走ってます。


さすが、極み!極めてます。リピートします。簡易ワックス的な使い方をしたのに本格派です。頼れるグッズです。お薦めです。


中央道のスキー場の粉雪、上越の湿雪も非常によく滑ります。 他のアルペン選手の入念なホットワックスよりも滑りました。 但し、エッジにサムライ、仕上げにイチバンパウダーを僅かに刷り込みました。 当分、この組み合わせで行きます。


 かぐらで使用しました

かぐらの初滑りに使用、滑りがよくもちも良いと思います!.

一日止まらずにすべれますよ、めちゃめちゃおすすめ  

使い方


■使い方について
極は全ての滑走面に使用可能です。極単体で充分な滑走性を持っています。滑走面にそのまま塗ってご利用いただけます。
また、ポリエチレンホットワックス無双との併用で相乗効果が発揮されます。

(1)何も塗っていない方
滑走面にそのまま塗ってご利用ください。素晴らしい滑走性で快適に滑れます。

(2)パラフィンワックスを塗っている方

他社のパラフィンワックスの上から塗ってご利用いただけますが、パラフィンワックスの性能により滑走性、耐久性が多少変わります。
手間のかかるパラフィンワックスは不要です。

(3)無双またはスーパー無双をご利用のお客様

無双・スーパー無双の性能に加え相乗効果が生まれ滑走性・耐久性が向上します。

■準備と滑走後のおて入れ

(1)何も塗っていない方

そのまま塗るだけで結構です。通常1日程度滑れますが午後や滑走終了間際にも塗って置くことで汚れの付着を軽減することが出来ます。
滑走後は通常乾拭き程度で結構です。しつこい汚れがつく春などは汚れがついた際に水洗いやリムーバー等で清掃してください。
滑走後に極を塗っておいてもOKです。
 

(2)パラフィンワックスを塗っている方

パラフィンワックスを仕上げた状態からその上に塗布してください。滑走後の汚れ付着を軽減しますがパラフィンワックスに汚れがつきますのでブラシやスクレーパー、パラフィンワックスの施工手順に従い施工してください。
極はパラフィン(ロウのベースワックスやトップワックス)は不要です。

(3)無双・スーパー無双の方

そのまま滑走面に塗るだけで結構です。

滑走後はからぶき程度で結構です。ブラシやスクレーパー、リムーバーは不要です。

 【塗り方】

(1)スキー片側2滴程度、スノーボードなら3滴ほどを滑走面に垂らします。
(2)スポンジまたはウエス等で薄く塗り広げます。

※通常1日滑走可能です。競技など最高性能を維持したい場合は再度塗布して下さい。
※当日、雪上での塗布はもちろん!前日に塗っておくことも可能です。基本的に当日または前日に塗ってください。
※ワックスの水滴が残らないよう薄く塗り広げる量が適量です。

RESCUE ZERO又はイチバン+と併用し重ね塗りすることでさらなる滑走性を発揮します。
レース・大会などでお使いになる場合は是非お試し下さい。

 

注意:春も使用できますが、春は黄砂や火山灰、樹液や搬機機器類の油、木ノ実、樹皮、土、花粉、pm2.5などの汚れがあるため【雪虎/SEKKO】をおすすめします。 

 仕様


 

  • 商品名 極 /  KIWAMI
  • 内容量 20g 
  • 形状:透明液体状ワックス
  • 滑走温度帯 —20度以上
  • 雪質 全雪質(ただし汚れの強い雪では耐久性・滑走性が落ちます=雪虎推奨)
  • おすすめ季節 冬季
  • 耐久性目安 半日から一日
  • 環境対応 非引火性・不揮発性、人体に不活性、環境ホルモン等の該当素材は使用していません。
  • 容器の大きさ 高さ66mm直径29mm円筒形容器 重さ約41g
  • 付属品 スポンジ 取り扱い説明書
  • パッケージの大きさ 長さ16cm 幅10cm  厚さ3cm

他の写真

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー